Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
悲喜こもごも
今日はとりあえず1限に必修科目の試験。
ある程度書けたと思う。優から可までありえるけど、
認定もゆるそうだしこれで必修は揃ったと思う。
隣の席のはずの友人がいなかったんだけど、ちゃんと受けたんかな??

で、その後別の友人とマリノアに買い物に行く約束をして帰宅。
昼食など済ませて、さぁ、出かける準備しようかなと思ってると
「財布なくした~買い物行けない!」
と。。。

その後どっちも続報は聞いてないけど、
ちゃんと受験していた&財布発見をお祈りしてます(*・人・*)

何となく、どっちも同じ学科の人間の悲劇なんで、
なんか流れ悪いな~と思いつつバーゲン初日のマリノアへ。



平日らしからぬ混み方で、第3駐車場に。
その後、買い物をさくっと。
なんか、スーツ屋さんがいいスーツ安くて2着購入。
普段はあり得ない値段だったんで2着即決ですよ。
そして靴屋さんで革靴&サンダルを購入。
靴屋さんはこの前行った時よりさらに半額になっとった^^
一方、普段着についてはあんまり食指の動く物がなく。

1階うろうろ~2階うろうろ~してたら、突然、
「ねぇ、○君だよね?」
(この派手なお姉様はどちら様ですか・・・とりあえず名前あってるし。。)
「そうだけど。」
「えぇ~何してんの?」
(ここで買い物以外にすることあるかよ。。。それにしても誰だよ!?)
「うん。」
「ねぇ、あたしのこと覚えてないの?」
「いや、(喉を指しながら)ココまで出かかってんだけど・・・ごめん。」
(全然かすりもしね~よ。早く名乗ってくれ。。)
「最悪~、△△だよ。」
「あ!!!!中学の時の?」
「やっと思い出したんだ。」

スタバに移動して話してると、その子の連れ登場。
「え、もしかして▲▲?」
「▲▲はすぐ思い出すんじゃん。ショック~」
なんと期せずしてこんなとこで中学の同級生2人と遭遇。

だらだらと1時間くらい2階のスタバで話して、
「もっと話したいしドライブでも行かない?」
ってことなんで、連れられて駐車場へ。
予想通りの軽。3人狭いよなぁ・・・と俺の車で行くことに。
これが間違いの始まりだった・・・

間違いつっても別にピンクな話が始まる訳ではないのであしからず(笑)。



西の方にでもってことで202号線を西へ。
中学の時の思い出話とか、
2人とも大学出てOLなんで会社の話。
お姉系と話すのはファビョりがちな俺ですが、
さすがに同級生ってことで結構盛り上がる。

そのとき、突然、
「スピード!!」

助手席から大声で叫ばれる。
前方には青い服を来た奴が『とまれ』の旗を出してる。

あぁやらかした・・・。
俺、かっこ悪い。。

ポリ「スピード出てましたね。」
俺「車だからね。」
ポリ「はい、これ確認してください、28オーバー間違いないですね」
俺「間違いつってもどうもならんとでしょ?」
ポリ「ここに確認のサインお願いします。」
俺「(草書より読みにくい酷いサインをする)ホイホーイ。」
俺「で、いくらなの?」
ポリ「28オーバーだから、18,000円ですね。」
俺「痛いんだけど・・・2点?」
ポリ「3点。ただ、最近違反ないなら3ヶ月で0になります。」
俺「はいはい。来週までに払えばいいとね?」

50km制限を28km/hオーバー。
060721_170950.jpg


月曜に18,000円払わなきゃ・・・
警察に払うくらいならどぶにでも投げ捨てた方が有意義だ。
奴ら罰金で麻雀したりするんでしょ??
兵庫県警と神奈川県警以外は違うのかな?
警察不祥事連発の頃、兵庫と神奈川は色々悪事が暴かれたよね。
せっかく罰金を払うんで、まともなことに使ってください。

『警察は嘘つきの始まり』
嘘つきの分際で、俺を捕まえるとはいい度胸だ。

同じ学科の人間が続々と悲劇に見舞われてたんで、
自分には何が起こるかと思えば・・・違反とは( ̄□||||!!


助手席にいた子はレーダーが鳴りだしたと同時に、
前方に測定員がいるの見つけて、叫んでくれたんだけど
とき既に遅し。
彼女は先月つかまって敏感になってたらしい。
「あたしも先月つかまったよ。。どんまい。」
慰めが空しい・・・俺かっこわるい。

若干車内の空気が重くなるも、
さらに西へドライブ。
途中から北上して、海沿いの方へ。
海水浴客見ながら、「泳ぎたいね~」つったら
「熊本帰ってきたら一緒に行こうよ!ねぇ、▲▲ちゃん」
「あ~いいね。」
「まじで!?ぜひ!!」
これは、悲劇の代替財として機能しそうな
効用の高い約束を取り付けたものですヽ(*^^*)ノ

いろいろと尽きぬ話をしながら、帰路に。
駐車場に送り届けて解散。

なんかね、久々に同級生に会えた喜びと、
4年ぶりに捕まった悔しさで、まさに『悲喜こもごも』って感じの一日。

明日からまた試験体制に戻らないと。
スポンサーサイト

2006-07-21 Fri 18:12
別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0
<<給油 | Blog de HAKOZAKI | 昭和生まれ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。