Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
ハーツクライ応援会場
第56回キングジョージ6世&クイーンエリザベス・ダイアモンドS(GI)
7/29 アスコット競馬場5R 芝・右 2400m
3歳以上 定量 発走16:20(日本時間24:20)

馬番枠番   馬 名         騎手
1  5  チェリーミックス(Cherry Mix)マカヴォイ牡5
2  1  エレクトロキューショニスト(Electrocutionist)デットーリ牡5
3  2  エンフォーサー(Enforcer)ドワイヤー牡4
4  3  ハーツクライ(Heart's Cry)ルメール牡5
5  4  ハリケーンラン(Hurricane Run)スミヨン牡5
6  6  マラーヘル(Maraahel)ヒルズ牡5

8頭という報道だったけど、6頭という寂しい頭数になった。
ブックメーカーのオッズではハーツクライは3番人気。

相手筆頭は昨年の凱旋門賞馬ハリケーンラン。
エルコンドルパサーが2着した年の凱旋門賞馬モンジューの産駒。
なんとなく因縁めいたものを感じる。
もう一頭デットーリが騎乗するエレクトロキューショニストも侮れない。
昨年の英インターナショナルSでゼンノロブロイ。
今年のドバイWCでカネヒキリ。
日本馬の前に威風堂々、大きな壁として立ちはだかる馬である。

東の横綱ディープインパクト
西の横綱ハーツクライ
現状の日本競馬界はこういう構図だろう。
ディープが参戦する凱旋門賞を見据える上でも重要な一戦になる。
精一杯の声援を送りたい。


0:25追記
結果速報
1着ハリケーンラン
2着エレクトロキューショニスト
3着ハーツクライ



今日の小倉競馬では順調に複勝転がしに成功した。
とくに、日向特別のゴッドセンド。
好位につけて、4コーナー先頭の押し切り勝ち。

思わず、「押し切り、萌え~」と(笑)。

さて、明日は名物ハンデ重賞の小倉記念(G3)が行われる。
メイショウカイドウの同一重賞3連覇がかかるが、
今回も59.5kgの酷量を背負うことになる。
そう楽な戦いにはならないだろう。
◎コンゴウリキシオー
○サンレイジャスパー
▲ニホンピロキース
明日は現地観戦には行かないけど、楽しみな一戦です。
スポンサーサイト

2006-07-29 Sat 23:21
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ハーツ大健闘3着! | Blog de HAKOZAKI | 金曜日>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。