Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
海の中道で悲劇
海中転落:子供3人死亡 追突した飲酒運転の男逮捕 福岡
↑ソースはMSN毎日インタラクティブ

今日は当然にしてこの痛ましい事故を取り上げる。
昨夜10:50、雁の巣とアイランドシティを結ぶ
海の中道大橋で事故は起きた。

家族5人で志賀島の金印公園にカブトムシを採りに行った
幸せな家族の日常が突然に終わりを遂げる。

その事故・・・否、殺人事件の犯人は、東区奈多に住む福岡市職員
(市動物管理センター職員)の今林大(ふとし)容疑者(22)。

5人家族は博多区千代に住んでいた。
33歳と29歳の夫妻。ともに軽傷。
しかし4歳、3歳、1歳の2男1女は3人とも命を落とした。
志賀島から香椎浜、名島、箱崎と抜けて帰宅まで30分弱だろうか。
30分後に帰りつくはずだった自宅には明るい笑い声と引き替えに
幼い3人の亡骸が無言の帰宅をすることになってしまった。

現場である海の中道は夜間は交通量も多くない。
ドライブコースにはもってこいの快走路。
俺も何度も走った道だけど、
見通しも良くてスピードの出ている車も多い。

今回の加害車両も80km/hでの走行といわれているが、
真実はもっと出ていたのではないかと推測される。
マジェスタほどの頑丈な車のあの大破ぶり、
欄干を突き破るRV車の勢い。
追突時は相当なスピードだったと個人的には思っている。

飲酒運転だけでも悪質だが、
それ以上にまずかったのはあの状態で逃走しようとしたこと。
ひき逃げ。
転落した夫婦が必死に我が子を助けようとしている最中、
犯人は助けようともせずに逃げようとした。
あのつぶれたマジェスタで300メートルの逃走を試みた犯人。
こんなドライバーがなぜ業務上過失致死傷なのか。
最低でも『危険運転致死罪』ではないのか。
むしろ殺人罪を適用してもいいように思う。
3人の命と家族の幸せを奪った犯人。
15年や20年の服役でまた日常生活に戻ってくる。
決して許されない。

「おわびで済まない」と福岡市長
↑上記ソースはスポニチアネックス 山崎市長のコメント

末筆ながら3人のご冥福をお祈りしたい。
スポンサーサイト

2006-08-26 Sat 15:14
別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0
<<言いにくい言葉 | Blog de HAKOZAKI | エビちゃんもえちゃん参戦>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。