Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
徳山高専で殺人事件
ショッキングなニュースが飛びこんできた。
殺人事件:女子学生が校内で死亡、絞殺か 国立徳山高専
↑ソースはMSN毎日インタラクティブ

高専で殺人事件。
自殺の線はなさそうで、殺人事件として捜査が始まっている。

外部犯なのか、内部の犯行なのか。
まだ何もわかっていない状態。

5年生の夏休みっていうのは、
就職、あるいは工学部であれば進学も決まっている時期。
やっと進路が決まりプレッシャーから解放され、
休み返上で卒業研究に取り組む学生が多い。

研究に没頭して、今が高専生活で一番楽しい時期ではないだろうか。
志し半ばでこのような事になり、その無念は察するに余りある。

全国合計しても1学年約11,000人しかいない高専生。
そんな高専での事件とあれば卒業生として他人ごとではない。
せめて高専の教員、学生の手による犯行であって欲しくない。

犠牲となられた徳山高専土木建築工学科5年、
中谷歩さんのご冥福をお祈りするとともに、
憎むべき犯人の一刻も早い逮捕を望みたい。
スポンサーサイト

2006-08-28 Mon 19:28
別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0
<<緊急オペ | Blog de HAKOZAKI | 夏休みあと半分>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。