Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
シューマッハ引退へ
第15戦イタリアGP決勝。
ティフォシの聖地、モンツァサーキット。
今年も真っ赤に染まっている。

予選ではスチュワードによるフェラーリ寄りの判定と誰もが疑う
アロンソの予選タイム剥奪。
BMW勢の好調ぶりなど見所も多かった。

決勝スタート。
ポールスタートのライコネン。追うシューマッハ。
後方ではスタートでポジションアップしたクビサ。
クビサにおさえられるマッサ、さらにアロンソ、バトン。

レースの最後まで安定した走りを見せたのは
BMWのクビサ。

アロンソはリタイア。
ピットストップでライコネンをかわしたシューマッハが今期6勝目。

ついにコンストラクターズは逆転。

1.フェラーリ168pts
2.ルノー165pts

ドライバーズは残り3戦大混迷。

1.フェルナンド・アロンソ108pts
2.ミハエル・シューマッハ106pts



シューマッハが90勝目をあげて幕を閉じたイタリアGP。
レース後の記者会見にその瞬間は訪れた。

シューマッハ現役引退発表

1991年のジョーダンからのデビュー以来16年。
時にその冷酷さを「ターミネーター」など揶揄されながらも、
冷静で熱い走りは多くのファンを魅了してきた。

94年にベネトン・フォードで初チャンピオン獲得。
95年ベネトン・ルノーで2年連続チャンピオン。
96年にフェラーリ移籍。
この年はウィリアムズ・ルノーのヒルがチャンピオン。

97年は先日BMWを去ったウィリアムズ・ルノーのビルヌーブと
チャンピオン争いを繰り広げるも、ヴィルヌーブがチャンプに。

98年、99年はフェラーリVSマクラーレンの構図が色濃い。
2年ともマクラーレンのハッキネンがチャンピオンに。

2000年からは黄金時代。
2004年まで常勝軍団として君臨したフェラーリ。
時に不条理なチームオーダーを見せながら、
シューマッハは勝利を積み上げた。5年連続チャンピオンに。

苦悩の2005年。ついにミシュランタイヤ勢ボイコットとなった
アメリカGPの1勝のみ。ルノーのアロンソにチャンピオンを奪われる。

そして今期、再び戦闘力を取り戻したマシンで、
新旧チャンピオン対決、シューマッハVSアロンソを繰り広げている。

この対決は残り3戦。
それはすなわち、90年代、00年代のF1を引っ張ったシューマッハの
走りをこの目に焼き付けるチャンスは残り3戦ということである。

10月1日決勝 中国GP
10月8日決勝 日本GP
10月20日決勝 ブラジルGP



97年チャンピオンのジャック・ヴィルヌーブが
BMWを追われF1界から去った今年、
この10年あまり絶対王政を誇ったミハエル・シューマッハも
F1シーンを去る事になった。

確かに、この瞬間の訪れが近い事は昨シーズンから
薄々感じる事もあった。それが確信に変わった今年。
素直にレースを楽しんでいる姿が印象的だった。
レース後、敗れたとしても若い姿を称える表彰台での姿。
シューマッハの穏やかな心中を思わせた。

シューマッハ絶対王政時代の対決では
やはりミカ・ハッキネンとの死闘が最も熱かった。

98年は8勝2位2回のハッキネンが圧倒。
99年はイギリスGPの事故により不本意なシーズン。
実際にチャンピオン争いをしたのは僚友のアーバインだった。
2000年中盤までシーソーゲームとなった。

チャンピオン争いはハッキネンリードで迎えたベルギーGP。
スパ・フランコルシャン。
レースはウェットでのセーフティカースタート。
残り5周。
オールージュを駆け上がったシューマッハ。
ケメルストレートで前には周回遅れのゾンタ。
後ろには2位のハッキネンが迫る。
ゾンタをかわすためにアウトへシューマッハ。
ゾンタのインにふったハッキネン。

そのままストレートエンドではハッキネンが先頭で飛びこむ。
「まだ簡単に勝たせるかよ!」
と言わんばかりのハッキネンのオーバーテイク。

ハッキネンとシューマッハの対決というと
いつもこのシーンが真っ先に浮かぶ。

お互いをリスペクトしながらの争い。
素晴らしいライバル関係だった。



尚、後任は3年契約で現マクラーレンのライコネン。
会見中も隣で穏やかな表情を浮かべていた。

98、99年のチャンピオン、ミカ・ハッキネンの後釜として
2002年にマクラーレンのシートに座ったライコネン。
今度はミハエル・シューマッハが守ってきたシートに座る。

来シーズン、いよいよチャンピオン獲得の好機か。
フェラーリはライコネン&マッサ体制で2007年シーズンを迎える。
スポンサーサイト

2006-09-11 Mon 09:44
別窓 | F1 | コメント:0 | トラックバック:0
<<911に思う | Blog de HAKOZAKI | 選手権で宮里優勝>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。