Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
HONDAの夢
昨日はフジテレビ地上波、
いつものF1放送枠、23:50からの1時間

『男の夢~ホンダF1の魂~』
なる番組が放送された。
ナビゲーターはとくダネ!でお馴染みの小倉智昭さん。

正直な感想を言えば、、、
フジ地上波もやればできるじゃん!!

モデルでも何でも、ゲストを呼べばそのレースの
視聴率は確かにあがるのかもしれない。
でも、それはゲストを見たいだけ。声が聞きたいだけ。
レースを見たいわけでも、エキゾーストノートを聞きたいわけでもない。
次のレース、また見よう!!って人が多いとは思えない。

ところが、こうやってほんとにレースの面白さ、
F1の奥深さを伝える番組を放映する。
それは「あ、次のレース見て見ようかな!」って
十分な動機付けになるんじゃないかな。

落ち着いた窪田等さんのナレーション。
懐かしい映像。
堪能できた。
福井社長と森脇さんの対談なんてのもなかなか見れない。
貴重だった。



昨夜の番組はHONDAの独占提供。
裏を返せばホンダの宣伝的な番組だったとも言えるかもしれない。
CMも多かったしね。

ブリヂストンは1997年からF1にタイヤを提供。
当然、レース中継番組にも提供していた。

2000年、BARホンダにエンジンサプライヤーとして
ホンダがF1第3期の活動を開始。
当然、番組にも提供。

問題は2002年。
トヨタがF1参戦を開始
と同時に、フジ地上波F1中継が崩壊を開始
この年は北川えりを毎戦スタジオに。
視聴者からはおそらく非難の嵐だったと思う。

以後は、2003年から山田優、永井大をキャスターに迎え、
川井一仁さんと今宮純さんの解説陣をCSに追い出す。

その後の、アルバートパークの大虐殺に代表される
フジテレビ地上波による視聴者虐殺の歴史はここでは語るまい。

◆2001年までは普通に中継してくれてた
◆2002年トヨタ参戦と同時に崩壊
◆昨夜のようにホンダ1社提供だと素晴らしい番組を作れる

ここから導かれる結論。
もしかして、
あの地上波の没落はスポンサーであるトヨタの方針!?
大スポンサーの意見ってやっぱり番組に影響するしね。
トヨタが撤退したら古き良き時代に戻れるのか?



そんな話しはさておき、今シーズンのF1も残り3戦。
中国GP、日本GPの中継概要も固まりつつあるようだ。

シューマッハの引退会見に幕を閉じたイタリアGPから
3週間のインターバルを経て、今週末は中国GPが開催される。

中国GP

ここのコースはね、コース管理があんまり良くなくて、
初開催の去年、縁石の排水溝の蓋が外れるなんてこともあった。
踏んじゃったのモントーヤだったかな??
今年はあんなことないようにして欲しい。

[地上波]
予選9月30日26:00~27:00
決勝10月1日22:55~24:40

キャスター:永井大、山田優
スタジオ解説:近藤真彦
解説:片山右京
実況:塩原恒夫

[CS721]
土曜フリー走行9月30日11:50~13:10
予選9月30日14:50~16:30
決勝10月1日14:50~17:20

スタジオ解説:熊倉重春
解説:川井一仁、今宮純
実況:長谷川豊



そして最後に、地上波は大虐殺が再び起きそうな中継概要。

[地上波]
予選10月7日14:00~15:26
決勝10月8日13:40~15:45(13:15~事前番組)

キャスター:永井大、山田優
20周年ナビゲーター、解説:近藤真彦
解説:片山右京、森脇基恭
実況:塩原恒夫
サポーターズキャプテン:小倉智昭
スペシャルサポーター:秋元優里、本田朋子、松尾翠(以上フジアナ)、蛯原友里、押切もえ など

エビちゃんも、もえちゃんも、
トルコGPと同じくらい空気読めない、怒りを買うコメント期待してるから!!
頑張ってo(^-^)o

昨日、昼間に日本テレビ地上波で放送された
Moto GPの日本GPはV6の長野博がゲストだった。
ある程度話振られれば答えるし、
中継の邪魔になるコメントもしない。
ああいうゲストならいいと思うけど、
モデルさんたち・・・あまりにもレベルの低い発言繰り返す。
別にモータースポーツの知識はなくて仕方ないと思うけど、
社会人として、人間としての常識は必要だと思う。

まがりなりにもF1の中継にゲストでくるのに
シューマッハの名前も知らないようじゃダメでしょ。

[CS721]
金曜フリー走行1回目10月6日10:50~12:10
金曜フリー走行2回目10月6日13:50~15:10
土曜フリー走行10月7日10:50~12:10
予選10月7日13:50~15:30
決勝10月8日13:20~16:10

スタジオ解説:小倉茂徳
解説:川井一仁、今宮純
実況:西岡孝洋

こっちは解説に小倉さんもってきてくれて一安心。
スポンサーサイト

2006-09-25 Mon 11:05
別窓 | F1 | コメント:0 | トラックバック:1
<<新王子!? | Blog de HAKOZAKI | 神戸新聞杯&オールカマー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

大学時代から自動車研究会に所属する傍ら、アルバイトを兼ねて「カーグラフィック」などの自動車専門誌にレース関連の記事を寄稿。1972年にはヨーロッパへ取材を兼ねたレース観戦旅行に出かけ、フォーミュラ1|F1オランダグランプリ|オランダGPを観戦するが、大学卒業後も就 …
| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。