Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
日本GP開幕
いよいよ鈴鹿では最後となる日本グランプリが開幕した。

10月7日に予選
10月8日に決勝
が行なわれる。

チャンピオン決定戦にはならないと思うんだけど、
唯一、
1、ミハエル・シューマッハ優勝
2、フェルナンド・アロンソが無得点

という条件が揃った場合は
インテルラゴスでの最終戦を待たずして、
ミハエルのチャンピオンが決定する。



台風が前線を刺激した影響で、
上海での中国GPに続いて雨のセッション。

今日は金曜フリー走行が行なわれた。
全セッションが中継されるフジテレビ721ch。
午前のフリー走行は、アナウンサー無し。
川井一仁さんと土屋圭市さんのコンビで放映。

なんか無駄にアナウンサーの話聞いてるより
あの2人の話のほうが面白かった。

ベッテルがスピンを回避したときには、
「右京のルマンのバーストぐらい凄かった」
って、、あの右京のバーストしたあとのたて直しは神業だった。
ベッテルはあそこまですごくはなかったっしょ。



決勝もスタジオ解説は土屋さんの名前が書いてある。

あの人は、レース中に
「まっちゃんコーナー」って
かなりの回数口に出すと思う。
どこのことかわかる??
また、名前はついてないけど重要なコーナーなんだよね。

ヘアピンとスプーンの間にある200Rのこと。
結構あそこでグラベルに出ちゃう車もいたりするし。
CS組の人は豆知識として覚えといた方がいいよ(笑)。

由来としては
2輪ライダーの松永喬(まっちゃん)が、
1969年にここでクラッシュして亡くなったことらしい。



さぁ、明日はおそらくドライでのフリー、予選になると思う。
さすがに鈴鹿のデータ量はブリヂストンがかなり豊富だしね。
タイヤ面はBS勢が優位かな。

ミハエルファンじゃないけど、
アンチアロンソの俺としてはミハエルのチャンプ期待!
スポンサーサイト

2006-10-06 Fri 18:09
別窓 | F1 | コメント:0 | トラックバック:0
<<1週間後診察 | Blog de HAKOZAKI | 疑惑の亀>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。