Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
富士ステークス予想
今日は午後がちょっと多忙につき早めの予想。

さて、菊花賞ウィークの土曜メイン競走は
東京で富士S(G3)
京都ではオパールSが行われる。

では富士S予想!!
来月のマイルチャンピオンシップを占う上でも重要な一戦となる。

2006年10月21日(土)4回東京5日
11R 第9回 富士ステークス(G3)
サラ系3歳以上 オープン (国際)(指定) 別定
1600m 芝・左 発走 15:40

国際指定競走ながら外国馬の参戦はなし。
しかし、難解なメンバーとなった。
オッズも割れてて面白い。

いつもながらメジロマイヤーのマイペース逃げが予想される。
府中だし、展開予想も何もない。
「直線ヨーイドン!!」これですよ。

馬場はパンパン。
3コーナーから4コーナーにかけて内側に傷み。
外回し祭りかな。

◎ヴリル
府中巧者。ジョッキーも府中に慣れたと見え、期待できる。
元々鉄砲駆けするタイプではないし、中京だった前走は度外視。

○マイネルスケルツィ
この時期の重賞はかならず3歳馬の取捨。。。さらに中山専用馬の危惧も。
中山好走→他場で凡走のパターンになってしまうのか?

▲エアシェイディ
ここが1800m戦なら迷わず本命なんだけどね。新馬戦以来のマイル戦。
割引してこの評価。
それでも地力の差で押し切るかも。

△インセンティブガイ
前走裏切られたが、人気落ちのここでもう一度狙いたい。

△テレグノシス
気づけばやっぱり末脚の切れるG1馬。無印に出来ない。


他にも印打ちたい馬が2、3頭。キリがないね。
この5頭を馬連BOXで!!
あんまり大勝負するレースではなさそうなので軽く。
スポンサーサイト

2006-10-21 Sat 11:13
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
<<点数0に | Blog de HAKOZAKI | 空気の読める男>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。