Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
菊花賞特集4~結論~
いよいよ結論を出す時間になりました。

馬連は本命サイドでよくね?

俺らしくない結論やな。。。
でも、アドマイヤメイン(武豊)の引っ張る
よどみない流れは強い馬しか来ない。
色んな展開を想像したけど、紛れはない!!
3着候補は色々と。

◎メイショウサムソン
神戸新聞杯でもしばらく制御不能に陥ってしまった。
鞍上の気負いが不安なとこだが、応援の意味も込めて本命に。

○ドリームパスポート
鞍上強化、ましてそれが横山典とくれば菊花賞では楽しみ。
フジキセキ・・・大丈夫かなぁ。

▲マルカシェンク
春はまともに戦っていない。逆転があるとすればこの馬。

△ソングオブウィンド
大外枠からマイペースで好位にとりつけば好勝負できる。

△アペリティフ
神戸新聞杯は9着も着順ほどの差はなかった。
不利もあったので。

△トーホウアラン
△トーセンシャナオー
この2頭で決まった夢を見た(笑)。
一応3連複のヒモとしておさえる。
ついでいこの2頭の馬連も一応買う。現在408倍

△アドマイヤメイン
ポスト「タップダンスシチー」の期待があるが
本格化は来年と見る。ここはこの評価まで。

馬連は◎○▲3点BOX。

3連複はヒモが荒れる可能性がある。
◎○の2頭軸でー▲△へ6点。
◎▲の2頭軸でー△へ5点。
スポンサーサイト

2006-10-22 Sun 13:26
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
<<菊花賞特集5~反省会~ | Blog de HAKOZAKI | 菊花賞特集3~展開~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。