Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
あえて初代Shuffle
今、あえて初代はどうだろう?

・・・iPod Shuffle

つい先日発売が始まった2代目iPod Shuffle。
あのシルバーのクリップ型のヤツ。

先月までは2代目クリップ型を買う気満々だった。
でも、、、今あえて安くなった初代に手を出したくなった。

購入するのはWebのアップルストアの整備済製品。
店頭商品や初期不良品などを修理調整して、新品より安い値段で販売してある。
もちろん新品並みの品質が確認されたアップルの認定製品。

512MBは4,200円。
1GBモデルは7,400円。

ここに生じる512MB差と3,200円差のトレードオフ

大は小を兼ねる!
迷ったら上位機種を!

って考えなので普段なら1GBモデルを選ぶ。
でも、、、
新型出てるのに初代を買うこの逆行ぶり。
それなら、今回はとことん安さにこだわってみてはどうか??

結論・・・512MBモデルを購入。
今日到着した。
061116_153248.jpg

左は俺の母艦である第4世代iPod(40GB)。
右は今回購入した初代Shuffle(512MB)。

ディスプレイもないし、、使えるの??
って懐疑的な見方で今まで購入してなかったけど思った以上にいい。
あらかじめ設定しておけば、任意の容量をデータ領域に確保できる。
つまり、音楽プレイヤー兼USBメモリとしても使える。
(これは多分、現行のクリップ型では不可能)

早速512MBのうち、音楽を約300MB、データに約200MBを割りあて。
300MBつってもAAC128kbpsでエンコードした曲なら約60曲。
普段持ち歩くには必要充分な量に思える。

さらに多くの曲を持ち歩きたい旅行とかには母艦の40GBを
持っていけばいいわけだしね。

主に運動するときに使うことになると思うけど、
安くてなかなかいい買い物だった。
スポンサーサイト

2006-11-16 Thu 16:02
別窓 | Mac&WEB | コメント:0 | トラックバック:0
<<ディープ失格 | Blog de HAKOZAKI | 方言の世界>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。