Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
JCダート予想
さてG1連戦のジャパンカップ週末。
まずはジャパンカップダート。

昨年はカネヒキリとシーキングザダイヤの叩き合いとなった。
昨年カネヒキリに乗っていた武豊騎手が今年はシーキングザダイヤ。
JCD2連覇できるのか!?
あるいは明日のディープインパクトと2日連続G1制覇できるのか!?
色々と注目です。
2日連続っていうとやっぱデットーリを思い出すね。
ダートのイーグルカフェ、ターフはファルブラヴ。衝撃的だった。

◎シーキングザダイヤ
穴馬の激走だった昨年とは立場が一変。
しかし堅実ぶりをみると軸にはこの馬が一番。
特に府中のダートは安定感が光る。

◯フサイチリシャール
芝なので直接比較はできないが神戸新聞杯の内容から距離に関しては
対応可能と見る。内田騎手を背にどんな変わり身を見せるか。
調教の動きもよかった。

▲ジンクライシス
前戦は盛岡マイルチャンピオンシップで勝ち馬から0.1差の3着。
またこのレースで1昨年3着。あるいは一気のシーンまで。

△フィールドルージュ
ミッキーに騎手生活最後の勝利をもたらした馬。
叩き台の武蔵野Sでもきっちり3着にきており、距離延長がプラスは明らか。

△ヴァーミリアン
シーキングザダイヤとの勝負付けが明確にできていないこの馬も魅力。
人気もなく、馬券的には妙味たっぷり。前走は心房細動で度外視。
ただ、鉄砲がけしないタイプで不安も。

◎軸で◯▲△へ馬連4点。ワイド4点。
スポンサーサイト

2006-11-25 Sat 13:11
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
<<JC予想 | Blog de HAKOZAKI | ケミベスト購入>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。