Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
今週末の競馬
さてさて、ウォッカの2歳日本レコードVに終わった阪神JF。
それに続いて今週末は牡馬・せん馬の2歳チャンプ決定戦、
朝日杯フューチュリティーステークスが中山競馬場で行われる。

未だにこの
ジュヴェナイルフィリーズ
フューチュリティーステークス
って響きに馴染めないのは俺だけ!?

オースミダイドウVSマイネルレーニア

って対決は熱い思いで見守る人も多いはず。
それはすなわち、

スペシャルウィーク産駒VSグラスワンダー産駒

お父さんたち1999年のクラシック世代は当時「最強世代」として、
スペシャルウィーク、グラスワンダーはエルコンドルパサーとともに
3強を形成していた。

残念ながら若くしてこの世を去ったため、今年の3歳世代が最後だったパサー。
最終世代がソングオブウィンドの菊花賞、JCダートのアロンダイトと大活躍している。

この名勝負にエルコンドルパサー産駒がいないのが残念だが、熱い走りを期待したい。



同じ10日、香港では恒例の香港国際招待競争4レースが開催。

[香港カップ]
アドマイヤムーン(武豊)
ディアデラノビア(福永祐一)

[香港マイル]
ダンスインザムード(武豊)

[香港ヴァーズ]
ソングオブウインド(武幸四郎)
アドマイヤメイン(武豊)

[香港スプリント]
シーイズトウショウ(池添謙一)
メイショウボーラー(福永祐一)

日本でスペシャルウィークの子と、グラスワンダーの子が戦う同じ日。
エルコンドルパサー産駒は香港で。
ソングオブウィンドが国際G1制覇を狙う。

早速叶った再戦、豊メインVS幸四郎ウィンドも楽しみ!!
スポンサーサイト

2006-12-05 Tue 18:13
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
<<打ちっぱなし | Blog de HAKOZAKI | ジョルカブ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。