Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
携帯端末回顧
新しい端末を買うたびに振り返る。
携帯端末回顧。
今回は端末を現有しているものは写真付きで振り返ります!

1台目 D207
残念ながら初代端末は写真が無い。
最初に買った携帯は三菱電機のフリップ型端末。シルバー。
まだカメラも無い、ショートメールの時代。
単音の着メロを必死で手打ちしてた古き良き時代。

2台目 D501i
約半年後に購入。
同じく三菱電機製。シルバー。
初代のi-mode対応端末
E-mailを使えるようになったのは非常に大きなポイント。
相変わらず着メロは単音。
061129_130241.jpg


3台目 SO502i
約半年後に購入。
こんどはソニー製端末。シルバー、ブラックのツートンカラー。
ディスプレイがモノクロ4階調。
着メロが3和音に!
ストレートで華奢な感じで、結構気に入ってた。

061129_130506.jpg


4台目 D209i
約半年後に購入。
再び三菱電機製の端末に。初のポップな青を選択。フリップタイプ。
この機種からカラー液晶に
着メロは4和音。

061129_130419.jpg


5台目 D503i
約半年後に購入。
連続で三菱電機製。フリップ型。
色は鮮やかさにひかれて赤を選択。
これはいい端末だった。
カラー液晶も精彩になって、解像度がアップ。
着メロは16和音に。
061129_130303.jpg


6台目 P211i
約1年後に購入。
初の松下電器端末。
そして初の折りたたみ。
色は無難にシルバーに。
着メロは16和音。
可もなく、不可もなくといった端末。

061129_130434.jpg


7台目 P504i
約半年後に購入。
続けて松下電器製。折り畳み、そして薄い。
色はシルバー。
初めてのiアプリ対応端末
とにかく、メニューの処理やアプリも速い。
着メロは32和音だったかな。

061129_130451.jpg

デュアルネットワーク端末として先月まで使用。

8台目 F900i
約1年後に購入。
初の富士通製端末。
初のカメラ付き端末
初のFOMA端末
いろいろと初めてづくしの端末。
P504iからの変更だったため、動作のモッサリにうんざり。
ただメニューなどFソフトの使いやすさは実感。

061129_130406.jpg


9台目 F700i
約半年後に購入。
初めての黒い携帯。
モッサリだったのにFソフトの使いやすさにひかれて連続の富士通端末。

061209_184131.jpg


10台目 SH902i
約半年後に購入。
D503i以来久々に赤を。
初のシャープ製端末。折りたたみ回転機構。
発表のときに一目惚れしてしまい発売日に購入
動作もFOMAの中ではかなりよくなってきてた。
液晶も綺麗。
カメラはCCDの320万画素。

061209_184150.jpg


11台目 SH903i
約1年後に購入。
同じシャープ製、同じ赤。
あんまり代わり映えはしない。
GPS搭載端末

061209_151720.jpg





こうやって列挙してみると既に11台目なんやね。

今のとこ、お気に入りだった端末BEST3!!
1位 P504i
この端末はいわゆる「神機」のレベルだった。デザイン、薄さもよい。

2位 SH902i
昨日まで使ってたけど、FOMAの中で初めて満足できた。
デザインも◎。

3位 D503i
まだ電池パックが破裂しない頃の三菱製。
デザインもよかったし、当時としては音、表示は秀逸だった。

こんな感じかな。
SH903iはランクインできるのか!?
また次の機種を購入した頃に。
スポンサーサイト

2006-12-09 Sat 18:55
別窓 | Mac&WEB | コメント:0 | トラックバック:0
<<朝日杯予想 | Blog de HAKOZAKI | SH903i購入!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。