Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
朝日杯予想
2週連続の土曜予想を怠り申し訳ないです(>_<)
ちょっと土曜のバタバタは年内いっぱい続きそうな。。。

さて、今日は香港国際招待競走が4レ-ス。
日本では牡馬による2歳G1、
朝日杯フューチュリティーステークスが施行される。
武豊、福永祐一、池添謙一、武幸四郎の各騎手は香港で騎乗のため出張中。

そんな前置きはさておき、、、
最近ガツンとくるような的中が少ない。
今日は点数を絞ってがっつりとりたいなぁ。



11R 第58回 朝日杯フューチュリティステークス(G1)
サラ系2歳 オープン (混合)牡・牝(指定) 馬齢 1600m 芝・右 外回り
発走 15:25

◎オースミダイドウ
フサイチホウオーとこのオースミダイドウが現2歳では抜けた印象。
今日はペリエの手綱になるが、デビューから3戦またがってきた武豊。
3戦というキャリア以上に競馬を教えながらのレースをしている。
このレースまでは頭は堅いと思う。

◯フライングアップル
東スポ杯の競馬は強かった。
過去4戦、すべてメンバー中2位の上がりで差してきている。
前目にきっちりついていければ頭も十分。
藤沢厩舎のマイル戦という点も買い材料。

▲ゴールドアグリ
前走るは初経験の速い流れにやや戸惑いながらの走りだった。
再びマイルに戻ってそう忙しい展開にはならなそう。

△マイネルレーニア
この1戦はマイネルって冠名にはやはり警戒したい。
唯一のマイルだった新潟2歳の敗戦がイメージが悪かった。
平坦な馬場専用の疑いもあり、割引。

◎軸の馬連3点で!!
東スポ杯の評価がいまいちできてないんで、
フライングアップル ー ドリームジャーニ-馬連、ワイドも。
スポンサーサイト

2006-12-10 Sun 12:26
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ドリーム競馬キャスター交代へ | Blog de HAKOZAKI | 携帯端末回顧>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。