Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
美味しんぼ
昨日発売された「美味しんぼ」の最新95巻を買ってきた。
今回のメインテーマは商中焼酎。
あんまり漫画は読まない人なのに、これは毎回買うね。

主人公の山岡士郎が勤めるのは東西新聞。
そのモデルが朝○新聞と言われてるだけに左に寄った論調も多い。
世相風刺も結構頻繁にある。

しかし、この山岡(まぁ、作者がってことだろうけど)が
競馬、mac、酒好きなのでしばしばその話題が出てきて面白い。

macについては59巻の「第一話 マルチメディアと食文化」で
↓の記述があり、波紋を呼んだ。

>マッキントッシュというコンピュータが優れているから評価してんだ。
>ウィンドウズ95なんて大騒ぎしたけど、
>5年前のマッキントッシュにも追いついてないよ!
>おまけに、ほら、その画面のダサくてみっともないこと、
>まともな美的感覚があったら使えたもんじゃない!
>だからさ、マッキントッシュという優れたシステムが あることを
>知らないばかりに大勢の人間がコンピュータで 苦労しているのが
>二十世紀の悲劇のひとつなんだけど、 藤村さんもその一人ってことさ。
>ウインドウズなんて、MS-DOSがマックをマネるために
>厚化粧しただけの代物だ!MS-DOSほど使いにくいものはないよ!
>そんなもの使う奴はマゾヒストだね、
>だからあれは MS-DOSじゃなくて、SM-DOSってんだ!

ウインドウズを使ってた藤村っていう担当者を罵る場面なんだけど、過激だよね(笑)。
まぁ、実は前任者が置いていったWindowsであり、実は藤村さんも
macユーザーってことで落着する話なんだけど。

俺はここまでのmac信者ではないよ^^;
5年前のmacに追いついてないってのは当時は正しかったかもしれないけど、
現状はそれほどの違いはない。

このウィンドウズ批判を載せたために、発売元の小学館に対して
マイクロソフトから正式な抗議と雑誌への広告全面引き上げの申し入れがあったらしい。

で、今回の95巻に話を戻すと、俺の好きな焼酎が結構出てくる。

西酒蔵の『富乃宝山』
村尾酒造の『村尾』『薩摩茶屋』
黒木本店の『山ねこ』『百年の孤独』
ほかにも、『ちんぐ』『紫尾の霧』などなど。

社主が焼酎嫌い!!つってたのに、色々飲んでみると「これが焼酎なのか!?」と。
やっぱり焼酎を敬遠してる人は、美味い焼酎を味わってみることだよね。
村尾とか百年の孤独は簡単には手に入らないので、
まずは山ねこ、富乃宝山などを試してみると考えかわるんじゃないかな??

とはいえ、俺の周りにあんまり焼酎嫌いはいないか。
生粋の酒好きはもちろん、ワインマニア、焼酎マニア・・・揃ってるよね。
あ、でもスコッチ好きはあんまりいないかな。

これからも美味い焼酎、日本酒、スコッチを見つけたらどんどん紹介していきます~

現在の我が家焼酎在庫(美味さ評価)
『富乃宝山』   ★★★★★
『吉兆宝山』   ★★★★
『海』      ★★★★★
『不二才』    ★★★
『銀滴ー復刻版ー』★★
『さつま無双』  ★★
『白玉の露』   ★★★
『七窪』     ★★★★
『白岳』     ★★
スポンサーサイト

2006-05-31 Wed 18:49
別窓 | お酒 | コメント:0 | トラックバック:0
<<道交法 | Blog de HAKOZAKI | 試合予定>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。