Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
日曜メイン予想
今年初の小倉開催も始まり、
再来週あたりに今年初の現地観戦に行こうかと検討中。
その前にそろそろ的中が欲しいところ。

今日の予想対象レースは
アメリカジョッキーC(G2)中山競馬場
平安S(G3)京都競馬場


昨日から武豊も騎乗停止が終わり戦線復帰。
早速の2勝、2着5回。

彼こそが昨年俺が年間通算で10万円以上購入した騎手の中で
一番回収率の低い男。
今年は回収率を上げていきたい。



まずはこちら。
2007年 1月21日(日) 1回中山7日
11R 第48回 アメリカジョッキーC(GII)
サラ系4歳以上 オープン (国際)[指定]
別定 2200m 芝・右 外 発走 15:35

◎インティライミ
ディープインパクトが引退した今、ダートはともかく
芝は超手薄なメンバーの5歳世代。
調教は明らかに悪かったが、適距離のここでは中心だろう。
柴田善騎手が不安材料。

◯マツリダゴッホ
前走をみても、18~20向き。果たして2ハロンの延長がどうか。
ただし、このメンバーなら地力でなんとか。
調教は◎

▲シルクネクサス
もはや今年は買い材料になる松岡騎手。
急遽ここに向かってきたのは不気味さにあふれる。

△ジャリスコライト
ここは叩き台と見るのが普通だが、無印にする勇気もない。

◎から◯▲△の馬連3点。
◯-▲△のワイド2点。

2007年 1月21日(日) 1回京都7日
11R 第14回 平安ステークス(GIII)
サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定)
別定 1800m ダート・右 発走 15:45

◎フィールドルージュ
JCダートは確かに流れが向いての3着だった。
ただし、このメンバーなら押し切りも十分考えられる。

◯タガノサイクロン
抜けた馬がいないココは勢いを買いたい。
ダートでは5戦4勝2着1回のパーフェクト連対。

△クーリンガー
東京大賞典2着。
毎年いつ走るかつかめないが、冬場に好走が多い。
複勝圏内は十分あり得るか。

△サカラート
一応抑える。

◎◯2頭軸の3連単マルチ。
◎-◯馬連。
◎-◯△ワイド。
スポンサーサイト

2007-01-21 Sun 12:12
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ファイナンス最終回 | Blog de HAKOZAKI | うつ病か>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。