Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
紫尾の露
最近購入した中で抜群の焼酎を紹介。

鹿児島県薩摩郡さつま町にある軸屋酒造さん。
ここの看板ともいえる銘柄である
紫尾の露という芋焼酎。

元々、美味しんぼ95巻『焼酎革命』で紹介されて興味は持っていた。
ふとでかけた酒屋で陳列されているのを見つけて即購入。

070206_161916_ed.jpg

↑美味しんぼ95巻と紫尾の露5合瓶

仕込み、割水ともに紫尾山系の伏流水。
芋のどっしりした風味もありながら、スッキリした味わい。
そのバランスは絶妙。

「タンク仕込み」と「かめ仕込み」が
同一銘柄ながらラベルを異にして販売されている。
俺としてはやはり「かめ仕込み」がおすすめ。

嬉しいことにこれだけのクオリティの焼酎でありながら
まだ酒屋などで通常の価格で手に入る。
プレミア価格にはなっていない。
知る人ぞ知るといった状態かな。

紫尾の露
価格
かめ仕込み
1,800ml 2,363円
900ml 1,277円
300ml 609円

タンク仕込み
1,800ml 1,785円
720ml 997円

焼酎好きな人はぜひ一度飲んでみて!!
村尾にさえ通じるものがある。

芋焼酎
紫尾の露
総合:★★★★
ロック、水割りが◯
特に常温の水、氷なしでの6:4くらいのの水割り◎
スポンサーサイト

2007-02-06 Tue 16:43
別窓 | お酒 | コメント:0 | トラックバック:0
<<コレステロール。。。 | Blog de HAKOZAKI | 女子高?共学?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。