Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
愛車
伊藤 かずえさん(女優)日産 シーマ 2960cc
↑yomiuri online 愛車物語

芸能人って言うと、
あるいはどんどん高級車、高級外車を乗り換えていくイメージ。

もしく所ジョージさんみたいなクラシックカー派か。

とにかく半端に古い車ってなかなか
乗らないんじゃないかと思う。

ところが、今回の愛車物語。
登場したのは17年になるという日産シーマ。
写真見た限り塗装もしっかりしてる。
古い日産車って塗装がかなり悪い状態の車が多いんだけどね。

走行距離は20万キロ超。
10年前にエンジン乗せ替え。
足回りの部品は今年2月に2度目の交換を行った。

とのこと。
オーナーは女優の伊藤かずえさん。

伊藤かずえさんといえば、
ドラマナースのお仕事
大島冴子主任役が一番馴染みがあるかな。


俺もほとんど同じような愛車のオーナーとして
すごく気持ちがわかる。

我が愛車は平成元年式
今年でもう18年。

エンジンは3年前に乗せ換えた。
カムシール、クランクシール他、多数箇所に不具合。
ちょうど車検の時期と重なり
エンジン交換20万円、車検15万円で合計35万円。

誰もが「車乗り換えた方が安いんじゃ?」と。
確かにそう。

でも、浮気性じゃないので
当時、愛車にゾッコンだったしね。
車だけは俺を裏切らないから
車を換えるって選択肢はなかった。
定期的にポリマーかけて、塗装もピカピカ。

伊藤さんも、
エンジン交換は10年前。
足回りの部品は2度交換とのこと。
足回りの部品ってのは多分エアサス
これ、部品だけで20万くらい。
工賃入れると40万~50万かかる。

俺も、エアサスがいつダメになるか戦々恐々。
オートマミッションももうガタがきてるので、
今年は買い替えを検討中。

自動車税は初年度登録から13年以上のガソリン車に
該当するので1割増。6万円近い支払がまた5月にやってくる。
それまでに車を換えようかとも思ってる。

でも、この芸能人らしからぬ車の乗り方に
かなり好感がもてるんで、見習ってもう一度車検通すか。
スポンサーサイト

2007-03-06 Tue 17:43
別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:1
<<ゼミ論修正完了 | Blog de HAKOZAKI | ラジオドラマ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

現在公開中の「愛の流刑地」。主演の豊川悦司と寺島しのぶの官能的な描写で話題 …
2007-03-07 Wed 10:57 お得な情報多数掲載!!
| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。