Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
抜き打ち
小テストの予感はなんとなく漂ってたが、
実際にいきなりくるときついね
とりあえず、リカードモデルについては
知ってることをつらつらとかきつけた。
しかし、直前にやったはずの要素価格均等化定理・・・
こっちはあまり聞いてなかったせいもあり万事休す。
定理が成立しない場合については、

ゼロ金利政策をとる国があるから。

完全に血迷った答案かいちまったよ。。
高くて半分しかとれてないな。
前回のは満点近いと思うんだけど、合わせて30/40。
ってことは残り30/60を確保すれば単位は出るのかな。
でもやっぱこの月曜3限ってのは俺にとってかなりの鬼門です。



鬼母

ご存知、秋田の事件。
上記ニュースソースは夕刊フジ系。
「まさか、近所の人間が。驚いた。」
マスコミの報道をみていると、そういう意見が多いけど、
俺はむしろこの結末で安心した。

もし、2件目が1件目の彩香ちゃん殺しを真似た事件を
起こそうとした愉快犯だったとする。
だとしたら犯人は2人。
あるいは同一犯だとすれば、また再犯を犯すかもしれない。

それよりも、男狂いの気のふれた母親が娘が邪魔になり殺した。
ついでに、その殺人に関して何かまずいところを見られた近所の子供も殺した。
この方がしっくりくる。
さらに、娘に保険金がかかってたりすれば完全にね。。。

どう考えても、気がふれてる感じなので
この事件に関しても心神耗弱が裁判で争われることになると思うんだけど、
極刑を強く望みたい。

母親に殺された娘、近所の仲良しのおばちゃんに殺された男の子。
とりあえず犯人逮捕で事件が多少は動いた感じだが、
罪のない幼い2人のご冥福をお祈りします。

スポンサーサイト

2006-06-05 Mon 16:46
別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0
<<悪魔のゆりかご | Blog de HAKOZAKI | 安田記念反省会>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。