Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
個人情報
今日はゼミ待ちのしばらく大学の端末室で時間をつぶした。
2時間足らず。

時折、顔を見上げて見回すと驚きの光景。
mixiの画面開いてるやつ多っ!!
いつの間にこんなにメジャーになったのか。

メジャーになったという意味では、某ちゃんねるも例外ではない。
最近はいかにも普通のことであるかのように、端末室で開くやつもいる。
あんなに堂々と開けるサイトだったか!?
俺から見れば、人前で覗くやつには
キチガイ警報を発令したくなる。
研究室で、あるいは自宅で殺伐と参加するサイトではなかっただろうか?
電車男が話題になった頃に一気に市民権を得たのかな。

mixiの話に戻そう。
かつて、ICQって流行ったの覚えてる人もいるかな?
あれも爆発的にヒットして、IDを教え合うのが日常的な光景になっていた。
なんとなくあの頃の雰囲気を思い出したのは俺だけ?
たしかにメッセと、ソーシャルネットワークサイトで性格は全然違う。
でも、閉鎖的な中での日記、IDを教えた人だけでのメッセ交換。
共通点も見えてくる気がする。

出身校のコミュニティ、内定先のコミュニティなど、
個人情報を特定し放題になっていると聞く。
(俺は前からこのサイトを使う危うさを感じており、参加していない。)
自ら個人情報を流出する。愚かなことに見える。
ゆとり教育の弊害で危機感という大切な感覚を失ったのだろうか。

確かに、旧友との再会など魅力は大きいと思う。
ただ、それとひきかえに『自分』に付随する情報が
続々と流出していることを忘れてはいけない。
もはやそれはトレードオフの関係なので、個人の価値観次第だけどね。
スポンサーサイト

2006-06-15 Thu 18:22
別窓 | 雑談 | コメント:2 | トラックバック:0
<<たりらり | Blog de HAKOZAKI | 30作目>>
この記事のコメント
俺もmixi嫌い。
「招待された人たちだけだから安心」なんて謳っているけど、2ちゃんに無差別に招待するスレッドなんかあるからね。
もう止めたって人も多く聞くけど、ゼミでコミュニティ作るなんて言ってる人がいて困ってます。なんか自分が管理人になることが嬉しいみたいだけど迷惑。
レイプ事件起こした京大生のmixiが晒されてるのを見たし。w
2006-06-15 Thu 23:16 | URL | たか #5kYrzDgc[ 内容変更]
賢明な人、本当のネットの恐ろしさを知ってる人は避けるのは当然ですよね。
あんな招待システムなんて形骸化してるし。
うちの大学は賢明なのが多いかと思いきや・・・やっぱ芋ばっか^^;
2006-06-15 Thu 23:41 | URL | taks #skG2eLjk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。