Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
ルマン速報
必死に探したら、800kbitの高画質で
ストリーミングしてくれてるサイトがあった
光回線でもちょっとバッファが多くて、不自由ではあるけど、
全く見れない、エキゾーストノートも聞けないってのを覚悟してたんで、
この環境でも文句はない。
おかげで眠らない夜、ルマンウィークの夜らしい雰囲気を楽しみました。

レース開始から10時間半。
現在夜のセッションが進行中。
TOP5は以下の通り。
左から順位、カーナンバー、チーム名、クラス、現在のドライバー、周回数。
1 8Audi Sport Team Joest LMP1 PIRRO E. 167
2 17Pescarolo Sport LMP1 LOEB S. 163 
3 14Racing for Holland LMP1 LAMMERS J. 160
4 7Audi Sport Team Joest LMP1 KRISTENSEN T. 156
5 009Aston Martin Racing LMGT1 ORTELLI S. 154

7号車アウディは現在ピットイン中。
またフロントカウル開けてる。
今年はトム・クリステンセンの優勝は厳しいのかな??
でもセーフティカーのタイミングとか、
あきらかにアウディ、特に7号車贔屓してる感じだけどな~。

日本関係では、
中野、黒澤、グーノンのクラージュLC70無限は早い段階で
残念ながらリタイア。
12号車、クラージュLC70無限がエキゾースト・マニホールドを
交換して0時35分にピットアウトした。
14号車童夢S101Hジャッドはギアボックスの
油圧操作系統のトラブルによりピットイン。現在はコースに復帰している。

今日は今後数回、速報して行こうと思います。
どうせストリーミング画面に張り付いてる訳だし^^

20060618105723.jpg

スポンサーサイト

2006-06-18 Sun 10:40
別窓 | F1 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ルマン速報2 | Blog de HAKOZAKI | カーニバル>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。