Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
ルマン速報3
現地では午前9時を迎えた。
サーキットも再び賑わいを見せてきた。
相変わらずAUDI8号車がトップ。
7号車は一旦ガレージに納まったが、修復終了し戦列に復帰している。

現在の順位。
1 8Audi Sport Team Joest LMP1 WERNER M. 249
2 17Pescarolo Sport LMP1 MONTAGNY F. 246
3 7Audi Sport Team Joest LMP1 McNISH A. 236
4 009Aston Martin Racing LMGT1 ORTELLI S. 234
5 64 Corvette Racing LMGT1 MAGNUSSEN J. 233

日本勢ではタイサン・アドバンの93号車が、
LMGT2クラスの2位(総合18位)に浮上している。
現在は西沢がドライブ中。
クラス優勝も見えてきたかな?クラス首位まで6laps。

ミスタールマン、寺田陽次郎のドライブする
ビル・ビニー24号車ローラザイテックは
LMP2クラスの3位につけている。

さぁ、残り3分の1。8時間。
今からマシンもドライバーも疲労でトラブルが続出しだす時間帯。
どうなるのか!?

20060618163924.jpg

↑ユノディエールの直線
スポンサーサイト

2006-06-18 Sun 16:01
別窓 | F1 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ルマン速報4 | Blog de HAKOZAKI | ルマン速報2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Blog de HAKOZAKI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。