Gran Premio de HAKOZAKI 日記コーナー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
携帯端末回顧
新しい端末を買うたびに振り返る。
携帯端末回顧。
今回は端末を現有しているものは写真付きで振り返ります!

1台目 D207
残念ながら初代端末は写真が無い。
最初に買った携帯は三菱電機のフリップ型端末。シルバー。
まだカメラも無い、ショートメールの時代。
単音の着メロを必死で手打ちしてた古き良き時代。

2台目 D501i
約半年後に購入。
同じく三菱電機製。シルバー。
初代のi-mode対応端末
E-mailを使えるようになったのは非常に大きなポイント。
相変わらず着メロは単音。
061129_130241.jpg


3台目 SO502i
約半年後に購入。
こんどはソニー製端末。シルバー、ブラックのツートンカラー。
ディスプレイがモノクロ4階調。
着メロが3和音に!
ストレートで華奢な感じで、結構気に入ってた。

061129_130506.jpg


4台目 D209i
約半年後に購入。
再び三菱電機製の端末に。初のポップな青を選択。フリップタイプ。
この機種からカラー液晶に
着メロは4和音。

061129_130419.jpg


5台目 D503i
約半年後に購入。
連続で三菱電機製。フリップ型。
色は鮮やかさにひかれて赤を選択。
これはいい端末だった。
カラー液晶も精彩になって、解像度がアップ。
着メロは16和音に。
061129_130303.jpg


6台目 P211i
約1年後に購入。
初の松下電器端末。
そして初の折りたたみ。
色は無難にシルバーに。
着メロは16和音。
可もなく、不可もなくといった端末。

061129_130434.jpg


7台目 P504i
約半年後に購入。
続けて松下電器製。折り畳み、そして薄い。
色はシルバー。
初めてのiアプリ対応端末
とにかく、メニューの処理やアプリも速い。
着メロは32和音だったかな。

061129_130451.jpg

デュアルネットワーク端末として先月まで使用。

8台目 F900i
約1年後に購入。
初の富士通製端末。
初のカメラ付き端末
初のFOMA端末
いろいろと初めてづくしの端末。
P504iからの変更だったため、動作のモッサリにうんざり。
ただメニューなどFソフトの使いやすさは実感。

061129_130406.jpg


9台目 F700i
約半年後に購入。
初めての黒い携帯。
モッサリだったのにFソフトの使いやすさにひかれて連続の富士通端末。

061209_184131.jpg


10台目 SH902i
約半年後に購入。
D503i以来久々に赤を。
初のシャープ製端末。折りたたみ回転機構。
発表のときに一目惚れしてしまい発売日に購入
動作もFOMAの中ではかなりよくなってきてた。
液晶も綺麗。
カメラはCCDの320万画素。

061209_184150.jpg


11台目 SH903i
約1年後に購入。
同じシャープ製、同じ赤。
あんまり代わり映えはしない。
GPS搭載端末

061209_151720.jpg





こうやって列挙してみると既に11台目なんやね。

今のとこ、お気に入りだった端末BEST3!!
1位 P504i
この端末はいわゆる「神機」のレベルだった。デザイン、薄さもよい。

2位 SH902i
昨日まで使ってたけど、FOMAの中で初めて満足できた。
デザインも◎。

3位 D503i
まだ電池パックが破裂しない頃の三菱製。
デザインもよかったし、当時としては音、表示は秀逸だった。

こんな感じかな。
SH903iはランクインできるのか!?
また次の機種を購入した頃に。
2006-12-09 Sat 18:55
別窓 | Mac&WEB | コメント:0 | トラックバック:0
SH903i購入!
前々からそろそろ携帯を・・・なんて話をしてたんだけど、
今日やっと買い増し(FOMA→FOMA)してきた。

機種はこちら↓↓
061209_151720.jpg

SH903iルビーレッド

SO903iと最後まで迷ったんだけどね、、デザインもどっちも好きだし。
決め手としては
◎ディスプレイの綺麗さ ◯AQUOS VS ×BRAVIA
◎カメラの綺麗さ ◯CCD320万画素 VS ×CMOS320万画素
この2点が大きかった。

他にもSOの減点ポイントは
アラーム設定の自由度の無さ、
フォントが汚い点などが大きなマイナス。
フォントなんて、常に見続けるわけだしね、カクカクのSO903iは辛い。
上下左右キーが物理的に斜めに押せないのも痛い。

逆にSOに軍配をあげたいポイントは、
AACやMP3の音楽データ利用の容易さ。
背面液晶があること。

まぁこんなとこかな。
SHに関しての使用感などはまた使い込んでから。



気になる価格に関して。

関西などでは値段もやや落ち始めているようだけど、
九州はほぼワンプライス状態。
ってことでポイントもわりとあったんでヤマダ電機で購入。

12ヶ月以上の買い増し29,680円
△ファミリー特割 2,100円
△オプション加入割他 3,675円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
23,905円

ヤマダ電機のポイントが来週金曜まで
5,000円以上の買い物時には1.5倍で使える。
8,000ポイントほど持ってたので、これが12,000円に。

23,905円
△ポイント 12,000円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現金支払い 11,905円

こんな感じのお買い物でございました。
2006-12-09 Sat 18:09
別窓 | Mac&WEB | コメント:0 | トラックバック:0
あえて初代Shuffle
今、あえて初代はどうだろう?

・・・iPod Shuffle

つい先日発売が始まった2代目iPod Shuffle。
あのシルバーのクリップ型のヤツ。

先月までは2代目クリップ型を買う気満々だった。
でも、、、今あえて安くなった初代に手を出したくなった。

購入するのはWebのアップルストアの整備済製品。
店頭商品や初期不良品などを修理調整して、新品より安い値段で販売してある。
もちろん新品並みの品質が確認されたアップルの認定製品。

512MBは4,200円。
1GBモデルは7,400円。

ここに生じる512MB差と3,200円差のトレードオフ

大は小を兼ねる!
迷ったら上位機種を!

って考えなので普段なら1GBモデルを選ぶ。
でも、、、
新型出てるのに初代を買うこの逆行ぶり。
それなら、今回はとことん安さにこだわってみてはどうか??

結論・・・512MBモデルを購入。
今日到着した。
061116_153248.jpg

左は俺の母艦である第4世代iPod(40GB)。
右は今回購入した初代Shuffle(512MB)。

ディスプレイもないし、、使えるの??
って懐疑的な見方で今まで購入してなかったけど思った以上にいい。
あらかじめ設定しておけば、任意の容量をデータ領域に確保できる。
つまり、音楽プレイヤー兼USBメモリとしても使える。
(これは多分、現行のクリップ型では不可能)

早速512MBのうち、音楽を約300MB、データに約200MBを割りあて。
300MBつってもAAC128kbpsでエンコードした曲なら約60曲。
普段持ち歩くには必要充分な量に思える。

さらに多くの曲を持ち歩きたい旅行とかには母艦の40GBを
持っていけばいいわけだしね。

主に運動するときに使うことになると思うけど、
安くてなかなかいい買い物だった。
2006-11-16 Thu 16:02
別窓 | Mac&WEB | コメント:0 | トラックバック:0
ソフトあれこれ
水曜日から使い始めたMac mini。
ようやく環境が整ってきた。

パソコンを新しくしてまず整えるべきフリーソフト。
1 Cyberduck
これはいわゆるFTPソフト。Mac用のフリーFTPの中では一番使いやすい。
ちなみにWindowsのときはFFFTPな人です。

2 mi
古くからのMacユーザには旧名称の「ミミカキエディット」の方が馴染むかな。
シンプルでありながら必要充分なテキストエディタ。
俺みたいにHTML中心でたまにC言語を書く程度の人にはかなり便利。

3 TeXShop
OSXで動作するTeX用のエディタ&プレビューソフト。
ゼミのレジュメとか、数式もよく使うんでTeXは絶対必要!
Officeの数式じゃちょっとね。。。

4 Flip4Mac
QuickTimePlayerでWMA、WMVなどのWindows Media Player形式のファイルを
再生するためのプラグイン。

5 VLC
これも動画再生のソフト。youtubeなどで用いられているFLV形式の時を中心に
これを使う。

とりあえずはこのくらいかな~。
ブラウザはデフォルトのSafariでいいし、メーラーもMailを使ってる。
音楽はiTunes、動画はQuickTime、写真はiPhoto。

あ、フリーウェア以外では
「Word」「Excel」「PowerPoint」が必要だからOffice2004も入れた。
高いんだよこれ。。。OTL
2006-11-10 Fri 18:00
別窓 | Mac&WEB | コメント:0 | トラックバック:0
Mac mini到着!!
先週の月曜の夜に注文したMac miniが今日到着。
その日にすでに前愛機のG4MDDは売っちゃったから、
10日間近くWindowsで不自由な生活を強いられてました。

今日からの相棒となったMac mini。
スペックとしてはこんな感じ。
Processor 1.66GHz Intel Core Duo
Memory 1GB 667 DDR2 SDRAM-2x512
Hard Drive 60GB Serial ATA drive
Optical Drive Combo Drive

Memoryをノーマルの512MB→1GBで頼んだからね。
だから海外の工場からの発送となり、こんなに時間かかっちゃったよ。

これまでは
Processor G4 867GHzdual
Memory 1.75GB
Hard Drive 60GB
Optical Drive Combo Drive

というスペックのMDDを使ってたんで、
プロセッサーのスピードとしては大幅にアップ。
残念ながらメモリーは増設したけど、それでも前よりは少ない。
それでも体感的にはやっぱりスピードアップ。

OSとしてはこれまでPanther(10.3)で使ってたんだけど、
Tiger(10.4)に。
どうせ来年の春にはLeopard(10.5)にするとは思うけど、
やっぱTigerって結構進化してたんだな~。
今日、数時間使っただけでもPantherよりかなり便利だった。

OS代けちらずにちゃんとアップしとけばよかった。。。^^;

なにより筐体の小ささと、ファンの静かさも感動的。
MDDなんてファンがフル回転のときって
精神衛生上良くないほどの音がしてたしね。

家電製品とかって電気屋で見たら小さく見えるのに、
家に持ってきてみると思ったより大きかった~みたいなことあるじゃん??

ところが今回はやっぱり小さい!!

机の回りがだいぶスッキリした。
今夜はソフトのインストールなどを進めて、
早く自分好みの環境になるように調教セッティングしなきゃ。
2006-11-08 Wed 17:26
別窓 | Mac&WEB | コメント:0 | トラックバック:0
PC売却&購入か
引越し完了しました。
だけど。。。発生したトラブルはPC。

サーバは1階。
俺のPCは2階なので無線で飛ばす必要がある。

Airmac対応の無線LANのアダプタがまだあるからいいや~って
簡単な気持ちで差してみたら・・・

繋がらん(~o~)
正確に言うと、繋がりはするんだけど0.2Mbpsしか出ない。

よーく見てみると、
PCIスロットに差した無線LANのアダプタのコンデンサ付近が
白く変色。。。

ダメだこりゃってことで昨夜はネット接続を断念。
引越しの疲れもあったし早めに就寝。

そして今日。
とりあえず、繋がらないとお話にならないってことで、
家電量販店を回ってPCIスロットに差せる無線LANアダプタを探す。
バッファローのやつとか、いくつかはあるはずなんだよね。

ヤマダ電器→コジマ電器→アプライド

・・・全滅
この3箇所回って見つからなければ熊本ではもう万事休す。

今は無線LANのアダプタってPCカード型かUSB型しかはやらないのか?

まぁ、明日は福岡に行くし、
ヨドバシでもヤマダでも、ビッグカメラでも見てみようと帰宅。
その後片付けを開始。
う~ん、ちょっと手狭。

PCが場所取るんだよな~筐体自体も大きいし。
・・・小さくしちゃう!?
そんな欲求がうずき出した。

今使ってるG4のMDD売る

Mac miniを買う

ディスプレイなどはそのまま使える。
そして場所も取らない。
スペック的には1.66Mhzのインテルコアデュオだから申し分無い。

俺の使ってるモデルってMacOS9が単独起動する最後の方のモデル。
だから、いまだにOS9が必要な人には喉から手が出る。

一方で、俺は最近はOSXばっかり。
もはやOS9は必要無い。

明日、大学行くついでに福岡で何軒か見積りをとって、
一番高く買ってくるところに売ります。

そして、明日その足でアップルストアor家電量販店で
Mac miniを買います!!

これが俺が出した結論。
遅くとも明後日には買うかな。
2006-10-29 Sun 20:51
別窓 | Mac&WEB | コメント:0 | トラックバック:0
予想外のプラン最高!!
最高だよね。
さも重大な価格破壊を行ったかのような勢いで、
詐欺臭いプランを発表する神経の図太さ。

ソフトバンクの「予想外割」は本当に安いのか
↑上記ソースはインプレス 携帯watch

昨日から番号ポータビリティ制度が開始されたが、
予想通りの鈍い出足のようだ。

だって、パターンとして考えられるのは

1.vodafoneユーザがソフトバンクに嫌気がさしてauかドコモへ。
2.auユーザがドコモへ。
3.ドコモユーザがauへ。

この3つしかないもんね。
わざわざドコモやauからソフトバンクに改悪するユーザも珍しいやろ。



それはさておき、、、
今、予想外の料金プランが話題になっている。
いけしゃあしゃあと発表されたのは、
予想外のぼったくりプラン

なんかあんまり調べずに変えちゃって損する人が一杯いそう。。。

詳細はソフトバンクモバイルのHPや最上部のリンク先で。

特に、
ソフトバンク以外の携帯電話・PHS、
固定電話への通話は無料ではないし、通常よりも高めの料金設定となっている

ここ注意だよ。

比率はどのくらいなのかな~って自分の携帯調べてみたら

ドコモ 6割
au 3割
ソフトバンク 1割

つまりこのプランに変えちゃうと、9割の人には高めの料金でかけることになる。
もっとソフトバンク携帯の知り合いが多い人にはいいのかもしれないけど。

このブログの読者の方が騙されてほしくないので。
慎重に検討して下さい。
それでも「このプランいい!!」って人はどうぞ。

2006-10-25 Wed 16:59
別窓 | Mac&WEB | コメント:0 | トラックバック:0
BACK | Blog de HAKOZAKI | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。